未来のわたしへ、今できること

時間を味方に。未来の「健康と美しさ」を作るTIPSをご紹介

盲点はデコルテ! 紫外線ケアは「守る」と「保湿」!

f:id:bihadasabo:20200519153728j:plain

顔はもちろん、デコルテや首の後ろの紫外線ケアも忘れずに


この時期、最も大切なのは紫外線から肌を守るUVケア。

紫外線にさらされた肌をそのまま放っておくと、どんどんダメージが蓄積して、「シミ」だけでなく、「たるみ」や「しわ」の原因になります。

顔にはむらなくUVクリームを。

そして忘れがちなのがデコルテや首の後ろ。日焼け止めを塗るのが一番ですが、スカーフやネックカバーなどで覆うことも有効です。


日焼けは軽い火傷と同じです!

 

日に焼けて炎症を起こしてた肌には、まず冷タオルでお肌をやさしく冷やすことから始めましょう。ほてりや炎症が治まったら、ローションでうるおいをたっぷり補給して。肌表面にローションを載せるだけでなく、しっかり保湿するためにローションパックがおススメです。

 

そして、この時にデコルテや首の後ろもしっかり保湿を。

このひと手間が未来のあなたの美しさを作ります。

 

f:id:bihadasabo:20200519160717j:plain

サラリとしてテクスチャながらしっかり保湿できる化粧水。300mLという大容量も魅力です。

全ての女性の永遠のキレイのために。美肌茶房マルシェ / BiHaDaismうなはたけ化粧水<化粧水>値下げしました

 

f:id:bihadasabo:20200519160850j:plain

毎日使うものだから、肌への負担は最低限に。紫外線吸収剤を使用していません。

全ての女性の永遠のキレイのために。美肌茶房マルシェ / チズビーUVフェイスプロテクター<日焼け止め>

肌と心に”ホッと一息” ローズの香りに癒される極上スキンケア

f:id:bihadasabo:20200519145524j:plain

歴史も長く品種も多いバラは世界中で愛されています

古来より花々の頂点といわれてきたバラ。

バラの華やかな香りは、落ち込んだ気分に自信と幸福感を与えると言われています。

また、その香りで脳が刺激され、肌のターンオーバー(新陳代謝)が促進されるも。

心にも肌にも、美しくありたいと願う女性の強い味方なのです。

 

”ローズ”ローション&ジェルクリームで目指すは潤いに満ちた透明美

毎日のスキンケア、ローションをパシャパシャと肌表面に乗せるだけで終わってしまっていませんか?

潤い

しっかり肌の奥(※)に届けるには、大判コットンを使用したローションパックがおススメです。*1

f:id:bihadasabo:20200519150324j:plain

  1. 水に浸し、軽く絞ったコットンにローションをたっぷり乗せ、肌にぴたっと密着させます(約3分)※
  2. ローションで潤いを満たしたら、なめらかに伸びるジェルクリームを。みずみずしいうるおいが肌をやさしく包み、もっちり弾む透明美肌へ導きます。

*2

 

f:id:bihadasabo:20200519152050j:plain

天然のブルガリアンローズを配合した保湿ローション。とろみのあるテクスチャです。

全ての女性の永遠のキレイのために。美肌茶房マルシェ / チズビーロイヤルローズローション<化粧水>値下げしました

f:id:bihadasabo:20200519152127j:plain

ローズと7種の植物エキスを配合したジェルタイプの保湿クリーム。湿気の多い季節のお手入れに。

全ての女性の永遠のキレイのために。美肌茶房マルシェ / チズビーアクアモイスチャークリーム<クリーム>値下げしました

*1:※各層まで

*2:※ローションパックは3分程度に。置きすぎると乾燥してしますので時間を守りましょう。

「骨」も”糖化”するってご存知ですか?

骨はカルシウムだから、糖化とは関係ないのでは?

 骨を鉄筋コンクリートのビルに例えて考えてみると、鉄筋で覆われたコンクリート部分は「カルシウム」です。

 実は、そのビルを支えている鉄筋部分は、コラーゲン(タンパク質)でできています。

 タンパク質は、体内の余分な糖と結びついて、時間の経過とともに「糖化」して、老化物質であるAGEs(エージーイーズ)を作り出します。

f:id:bihadasabo:20200323161926j:plain

骨はカルシウムだけではなく、コラーゲン(タンパク質)でできている

 

コラーゲンの糖化が骨質の低下を招く

骨の強度は、コンクリートに相当するカルシウムの「骨密度(=骨量)」と、鉄筋であるコラーゲンの「骨質」の2つが支えているといえます。

加齢による新陳代謝の衰えにより、骨密度が下がり、コラーゲンが糖化すると、骨質が下がり、骨がスポンジのようにスカスカになります。

 これが「骨粗しょう症」とよばれる疾患です。

f:id:bihadasabo:20200323162051j:plain

骨粗しょう症の予防には「骨密度(骨量)」と「骨質」の2つのアプローチが必要です。

 骨粗しょう症を予防するには

骨粗しょう症を予防する上で欠かせないのが適度な運動です。

1日1時間の散歩は、骨粗しょう症の治療薬の効果に匹敵するほどといわれています。

 食事では、まずカルシウムを摂ること。一般の必要摂取量は、600㎎ですが、1000㎎が理想的と言われています。

 また、骨へのカルシウム沈着に必須の栄養素がビタミンDです。

これは、紫外線に当たることで作られます。

 コラーゲン合成には良質のたんぱく質とビタミンCの摂取を心がけましょう。

f:id:bihadasabo:20200324155341j:plain

1駅分歩いてみる、エスカレーターではなく階段を使ってみる、など日常生活の中でアレンジを加えてみるのも有効です。

ハーブの力で簡単「糖化ケア

 同志社大学糖化ストレス研究センターとの共同研究を基に開発されたUNAHATAKE(うなはたけ)ハーブエキスは、81種のハーブからAGEs(エージーイーズ)の生成に作用する厳選された4種のハーブを配合しています。

 「クラージュ440」は、UNAHATAKEハーブエキスを手軽に摂れるサプリメント

  本気で「糖化」に向き合う方おススメのお手軽アイテムです。

※UNAHATAKEハーブエキスは人での継続接種による臨床試験で安全性や効果も確認済みです。

f:id:bihadasabo:20200324160017j:plain

「糖化ケア」といえばCOURAGE(クラージュ)。クリニックでも取り扱っている安心の品質です。

 

全ての女性の永遠のキレイのために。美肌茶房マルシェ / アニバーサリーキャンペーン軽減税率8%対象品クラージュ440 袋(90カプセル)<サプリメント>

 

”善玉カルシウム”を骨までしっかり届けましょう

大事な栄養成分”カルシウム”には「善玉」と「悪玉」があります。

食べ物から摂るカルシウムは「善玉カルシウム」。

必要な量をきちんと摂ることが大切です。

 

f:id:bihadasabo:20200324160330j:plain

身体に負担がなく、穏やかに吸収される風化貝カルシウムです。


全ての女性の永遠のキレイのために。美肌茶房マルシェ / 軽減税率8%対象品 新発売八雲貝カルシウムCaチュアブル<サプリメント>

 

夏は“糖化”がすすむ季節?!~見た目年齢の差はここにあった!~

「糖化がすすむ」ということは「老化がすすむ」ということ。

さらに、紫外線を浴びることで、肌の「糖化」が加速してしまうことが明らかになっています。

夏の時期のお手入れで、お肌の「若々しさ」に差が出ると考えらるのです。

 

f:id:bihadasabo:20190521132007j:plain

夏のスキンケアで未来の肌が変わる!?

 

糖化とは・・・

ご飯、パンなどの炭水化物が体内でタンパク質と結合して起こる反応のこと。

「糖化」の結果、AGEs(エージーイーズ)が生まれます。

AGEsとは、お肌のキメの喪失や、くすみ、しわ、などの原因となる厄介な老化物質なのです。

 

「見た目年齢」の差はAGEsの蓄積量の差

 AGEsは年齢とともに体内に蓄積されていきますが、その蓄積量には個人差があります。

同じ年齢でも、お肌の透明感が高く、「若く見える」人と、

シワが目立ち、皮膚がたるんだ「老けて見える人」がいるのは「AGEsの蓄積量の違い」といえます。

 

f:id:bihadasabo:20190521132248j:plain

STOP”こげるん”(こげるん=AGEs)の働きを弱めれば、老化を遅らせられます!

f:id:bihadasabo:20190521132646j:plain

角層内のAGEs(角質CML等)が少ない=シワが少なく、キメが整ったお肌

f:id:bihadasabo:20190521132900j:plain

角層内のAGEs(角質CML等)が多い=シワが多く、キメが喪失したお肌

肌にAGEs(角質CML)が多いと、シワやキメの乱れが大きくなり、「老けて」みえてしまいます。

紫外線を浴びると、紫外線の影響で肌が老化(光老化)するだけでなく、「糖化」のスピードも増幅してしまうので、さらに「老化」が進んでしまうリスクがあるといわれています。

 

若々しい素肌を保つために、

「紫外線ケア」と同時に「糖化ケア」も始めましょう。

 

カラダの内側からアプローチ

f:id:bihadasabo:20190520162420j:plain

同志社大学糖化ストレス研究センターとの研究を基に、81種類のハーブ素材から厳選された4種類のハーブを最適なバランスで配合したサプリメント

 

www.bihadasabo-marche.tokyo

 カラダのからアプローチ

f:id:bihadasabo:20190520162748j:plain

AGEsを分解する体内のAPH(老化タンパク質分解酵素)を呼び覚ますAVAC(クマザサ)エキスを配合したスキンケア商品


 

www.bihadasabo-marche.tokyo

不快な花粉の症状に、「甜茶」ブレンドのお茶でリラックス!

少しずつ暖かくなって、外に出ると気持ち良い季節になると、

・・・「花粉」で鼻はぐずぐず、目はイガイガ、

春の風に乗った花粉と埃に晒されるお肌は、ゴワゴワ、ガサガサ・・・。

 

f:id:bihadasabo:20190401161223j:plain

 

 

甜茶(てんちゃ)」で花粉の不快な症状がやわらぐという説も。

 

マスクやメガネで花粉をカラダの中に取り込まないよう工夫することはもちろん、

甜茶」の入ったお茶でゆっくりティータイムはいかがですか?

毎日のお茶でじっくりカラダの中からケアして、不快な季節を乗り越えましょう。

 

f:id:bihadasabo:20190401160907j:plain

 

「ハーブのチカラ」で「糖化ケア」

美肌茶房 うなはたけ美人茶」は全て、「カロリーゼロ」「カフェインゼロ」「糖質ゼロ」。お子様からお年を召した方まで、朝も昼もお休み前にも、おいしく飲んでいただけます。

「酸化は錆び、糖化は焦げ」と言われるように、カラダの「老化」に関わっている「糖化」。「うなはたけ美人茶」は糖化をケアするお茶として開発されました。

 

毎日飲んでいただきたいものだから、こだわったのは「飲みやすさ」「美味しさ」「手軽さ」です。

ティーバッグをポットに入れて、熱湯を注ぐだけなので、とっても手軽です。

ご自身で好きな味をお試しいただけるお得なおためしセット(送料無料)もありますので、ご活用くださいね!


 

甜茶」のブレンドされたシリーズはこちら。

うなはたけ美人茶のシリーズの中で、「甜茶」がブレンドされているのは、

朝のすっきりブレンド」と「夜のあまほかブレンド」です。

その名の通り、朝はすっきりした味、夜は、甜茶の甘味の引き立ったほんのり甘い味です。ぜひ、お気に入りを見つけて、ほっと一息、リラックスタイムを。

 

■うなはたけ美人茶 朝のうるおいブレンド 7P入り 840円(税別)

■うなはたけ美人茶 夜のあまほかブレンド 7P入り 840円(税別)

 

 

春の肌は不安定!?丁寧なクレンジングで春の肌を整えましょう

暖かい日差しに包まれる春の陽気。

 気温や湿度の変化に加え、春風の影響で花粉や埃が舞い散り、肌にとって過酷な環境を迎えます。

敏感になりやすい季節だからこそ、うるおいをキープしながら花粉や汚れをしっかり取り去る”落とすケア”が最重要!!

お肌と向き合うように・・・毎日丁寧なクレンジングでトラブル知らずの健康な肌を保ちましょう。

 

f:id:bihadasabo:20190320145705j:plain

外で過ごすのが気持ち良い季節となりました。正しいケアで美肌を守りましょう

\スタッフオススメ/

クラージュのディープクレンジングでなめらか美肌に!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コットンと綿棒が、ポイントメイク落としのカギ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

クラージュのクレンジングジェルコットンに染み込ませ、まぶた全体を包み込むようにメイクとなじませます。

やさしくふき取るようにメイクを落としましょう。

デリケートな目元は、毛羽立ちにくいコットンや、大玉の綿棒を使ってやさしく落とすことがポイントです。

f:id:bihadasabo:20190320145752j:plain

こすらずシッカリ汚れを落とすには「コットンでじわっとする」のを待つのがポイントです!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

クリームからオイル状に変化する新感覚クレンジング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

クラージュのクレンジングクリームを顔全体になじませて、くるくるやさしくマッサージ!

しばらくすると、クリームがオイルのように変化します!

指がすっと軽くなるのを感じたら、汚れとクレンジング剤が混ざり合った合図です。

ぬるま湯でやさしくあらい流しましょう。

f:id:bihadasabo:20190320150350j:plain

まだかなまだかな・・・(くるくる)・・・(すっ!)あ、合図だ!という感じです。

洗い上がりはしっとりなめらかな透明美肌へ。

 

年間を通して対策を!老化と紫外線

「ちょっとだけ」と、油断しないで!

 

「ちょっとだから」と、何もケアせずに紫外線を浴びてしまうと、肌はダメージを受け、シミ・くすみ・しわ・たるみ の原因を作ることになってしまいます。

f:id:bihadasabo:20190128143846j:plain

2月から徐々に紫外線量が増えていきます。

 

シミくすみの原因となる紫外線B波は、2月から徐々に増え始め、4月~9月にピークを迎えます。

特に、4月、5月は急に紫外線量が増える時期にもかかわらず、まだまだ紫外線に対する準備がでできていないケースが多く、”うっかり日焼け”で肌にダメージを与えてしまうことも。

 

f:id:bihadasabo:20190128142637j:plain

紫外線カット剤は、A波を防ぐ効果のPA値と、B波を防ぐ防ぐ指標のSPFを目安に選びましょう。

 

また、一日のうちでも紫外線量は変化します。

午前10時~午後2時が紫外線量が多い時間帯ですが「朝」の時間帯も気を抜けません。

夏の朝の紫外線の強さは、冬の真昼ごろに匹敵します。

「ちょっとそこまでゴミ出しに」「お洗濯を干す間だけ」など、油断してしまっていませんか?ちょっとの時間が未来の大きな違いを作ります。

 

 

紫外線は肌の老化を早める

 

紫外線A波は、年間を通して降り注いでいます。

紫外線A波は、紫外線B波よりも肌の奥に入り込み、シワたるみの原因になるとされています。

 

肌のハリ弾力は肌の真皮にあるコラーゲンやエラスチンといった弾力繊維が大きくかかわっていますが、紫外線A波、B波は長期間に渡ってこれらの繊維を切ったり、変性させるとされています。

新陳代謝が活発な若いうちは現れてきませんが、年を重ねて、新陳代謝が活発でなくなってくると、それまで浴びてきた紫外線の影響がシワとなって現れてくるのです。

「若いころたくさん紫外線を浴びた方は、早く老化が始まる」傾向がみられるのはこのためです。

 

未来のお肌の美しさの為には、年間を通した紫外線対策が必要です。

 

f:id:bihadasabo:20190128142438j:plain

木陰でも、大気中で散乱したり地表からの照り返しで、直射の40~50%の紫外線が。曇りの時は、晴天時の50~80%の紫外線B波が届きます。

 

太陽と上手に付き合うための5か条

美しい肌は守りたいけど、ピクニックやキャンプ、ビーチ遊びやスキー等、外で太陽を浴びながらのレクリエーションには楽しみも喜びもいっぱいあります。

毎日のお散歩だって、心身の健康のためには大切な時間です。

 

人生の時間を楽しむことも、美肌も諦めないためにも、

「できるだけ紫外線の影響を肌に与えない」工夫をして乗り切りましょう!

 

  1. 外を歩くときは、木陰、日陰を選びましょう・・・日陰に入れば、直射日光の50~60%を防げます。直接太陽に当たらないように心掛けましょう。
  2. 帽子や日傘などで紫外線をブロック・・・特に紫外線が強くなる4~9月には、つばの広い帽子や黒、紺など濃い色の日傘が有効です。
  3. 太陽にあたる部分は必ず紫外線対策を!・・・顔や首、デコルテ、腕、脚など洋服で隠せない部分には紫外線カット剤をつけましょう。塗りムラのないよう、注意して。
  4. 窓ガラスには紫外線カットフィルムが有効です・・・紫外線B波は窓ガラスに吸収されますが、紫外線A波は、ガラスを透過して室内にも届きます。室内や車内でも
    気を付けましょう。また、紫外線カット機能のあるガラスやフィルムがあれば活用しましょう。
  5. 抗酸化用のある食材を積極的に摂りましょう・・・紫外線は体内の細胞を酸化させ、また、糖化のAGEsの増加させることもわかってきました。酸化も糖化も老化につながります。緑黄色野菜や果物、ドクダミ茶など抗酸化・抗糖化作用の高い食材を積極的に摂りましょう。

 

f:id:bihadasabo:20190128143113j:plain

日傘は、柄を短く持つと照り返しを防げます。服は袖や丈の長い、色の濃いものを選びましょう。

チズビー UVフェイスプロテクター(日焼け止め)

お化粧下地として使えるUV乳液なら、毎朝のスキンケアの続きに負担なく紫外線対策をすることができますね。

紫外線吸収剤、エタノールパラベン、鉱物油、香料を使っていない、お肌にやさしい紫外線カット乳液です。

大人の肌を明るく健康的に見せる淡いピンクベージュ色もうれしいですね。

SPF30、PA+++

 内容量:28mL 3,800円(税別)

※紫外線吸収剤不使用、化学香料不使用、無鉱物油、パラベンフリー、エタノールフリー

 

f:id:bihadasabo:20190128145024j:plain

紫外線吸収剤不使用のUV乳液。毎日、気持ち良く使えます。

 

www.bihadasabo-marche.tokyo

 

item.rakuten.co.jp