未来のわたしへ、今できること

時間を味方に。未来の「健康と美しさ」を作るTIPSをご紹介

夏は“糖化”がすすむ季節?!~見た目年齢の差はここにあった!~

「糖化がすすむ」ということは「老化がすすむ」ということ。

さらに、紫外線を浴びることで、肌の「糖化」が加速してしまうことが明らかになっています。

夏の時期のお手入れで、お肌の「若々しさ」に差が出ると考えらるのです。

 

f:id:bihadasabo:20190521132007j:plain

夏のスキンケアで未来の肌が変わる!?

 

糖化とは・・・

ご飯、パンなどの炭水化物が体内でタンパク質と結合して起こる反応のこと。

「糖化」の結果、AGEs(エージーイーズ)が生まれます。

AGEsとは、お肌のキメの喪失や、くすみ、しわ、などの原因となる厄介な老化物質なのです。

 

「見た目年齢」の差はAGEsの蓄積量の差

 AGEsは年齢とともに体内に蓄積されていきますが、その蓄積量には個人差があります。

同じ年齢でも、お肌の透明感が高く、「若く見える」人と、

シワが目立ち、皮膚がたるんだ「老けて見える人」がいるのは「AGEsの蓄積量の違い」といえます。

 

f:id:bihadasabo:20190521132248j:plain

STOP”こげるん”(こげるん=AGEs)の働きを弱めれば、老化を遅らせられます!

f:id:bihadasabo:20190521132646j:plain

角層内のAGEs(角質CML等)が少ない=シワが少なく、キメが整ったお肌

f:id:bihadasabo:20190521132900j:plain

角層内のAGEs(角質CML等)が多い=シワが多く、キメが喪失したお肌

肌にAGEs(角質CML)が多いと、シワやキメの乱れが大きくなり、「老けて」みえてしまいます。

紫外線を浴びると、紫外線の影響で肌が老化(光老化)するだけでなく、「糖化」のスピードも増幅してしまうので、さらに「老化」が進んでしまうリスクがあるといわれています。

 

若々しい素肌を保つために、

「紫外線ケア」と同時に「糖化ケア」も始めましょう。

 

カラダの内側からアプローチ

f:id:bihadasabo:20190520162420j:plain

同志社大学糖化ストレス研究センターとの研究を基に、81種類のハーブ素材から厳選された4種類のハーブを最適なバランスで配合したサプリメント

 

www.bihadasabo-marche.tokyo

 カラダのからアプローチ

f:id:bihadasabo:20190520162748j:plain

AGEsを分解する体内のAPH(老化タンパク質分解酵素)を呼び覚ますAVAC(クマザサ)エキスを配合したスキンケア商品


 

www.bihadasabo-marche.tokyo

不快な花粉の症状に、「甜茶」ブレンドのお茶でリラックス!

少しずつ暖かくなって、外に出ると気持ち良い季節になると、

・・・「花粉」で鼻はぐずぐず、目はイガイガ、

春の風に乗った花粉と埃に晒されるお肌は、ゴワゴワ、ガサガサ・・・。

 

f:id:bihadasabo:20190401161223j:plain

 

 

甜茶(てんちゃ)」で花粉の不快な症状がやわらぐという説も。

 

マスクやメガネで花粉をカラダの中に取り込まないよう工夫することはもちろん、

甜茶」の入ったお茶でゆっくりティータイムはいかがですか?

毎日のお茶でじっくりカラダの中からケアして、不快な季節を乗り越えましょう。

 

f:id:bihadasabo:20190401160907j:plain

 

「ハーブのチカラ」で「糖化ケア」

美肌茶房 うなはたけ美人茶」は全て、「カロリーゼロ」「カフェインゼロ」「糖質ゼロ」。お子様からお年を召した方まで、朝も昼もお休み前にも、おいしく飲んでいただけます。

「酸化は錆び、糖化は焦げ」と言われるように、カラダの「老化」に関わっている「糖化」。「うなはたけ美人茶」は糖化をケアするお茶として開発されました。

 

毎日飲んでいただきたいものだから、こだわったのは「飲みやすさ」「美味しさ」「手軽さ」です。

ティーバッグをポットに入れて、熱湯を注ぐだけなので、とっても手軽です。

ご自身で好きな味をお試しいただけるお得なおためしセット(送料無料)もありますので、ご活用くださいね!

 

甜茶」のブレンドされたシリーズはこちら。

うなはたけ美人茶のシリーズの中で、「甜茶」がブレンドされているのは、

朝のすっきりブレンド」と「夜のあまほかブレンド」です。

その名の通り、朝はすっきりした味、夜は、甜茶の甘味の引き立ったほんのり甘い味です。ぜひ、お気に入りを見つけて、ほっと一息、リラックスタイムを。

 

■うなはたけ美人茶 朝のうるおいブレンド 7P入り 840円(税別)

■うなはたけ美人茶 夜のあまほかブレンド 7P入り 840円(税別)

 

 

春の肌は不安定!?丁寧なクレンジングで春の肌を整えましょう

暖かい日差しに包まれる春の陽気。

 気温や湿度の変化に加え、春風の影響で花粉や埃が舞い散り、肌にとって過酷な環境を迎えます。

敏感になりやすい季節だからこそ、うるおいをキープしながら花粉や汚れをしっかり取り去る”落とすケア”が最重要!!

お肌と向き合うように・・・毎日丁寧なクレンジングでトラブル知らずの健康な肌を保ちましょう。

 

f:id:bihadasabo:20190320145705j:plain

外で過ごすのが気持ち良い季節となりました。正しいケアで美肌を守りましょう

\スタッフオススメ/

クラージュのディープクレンジングでなめらか美肌に!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コットンと綿棒が、ポイントメイク落としのカギ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

クラージュのクレンジングジェルコットンに染み込ませ、まぶた全体を包み込むようにメイクとなじませます。

やさしくふき取るようにメイクを落としましょう。

デリケートな目元は、毛羽立ちにくいコットンや、大玉の綿棒を使ってやさしく落とすことがポイントです。

f:id:bihadasabo:20190320145752j:plain

こすらずシッカリ汚れを落とすには「コットンでじわっとする」のを待つのがポイントです!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

クリームからオイル状に変化する新感覚クレンジング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

クラージュのクレンジングクリームを顔全体になじませて、くるくるやさしくマッサージ!

しばらくすると、クリームがオイルのように変化します!

指がすっと軽くなるのを感じたら、汚れとクレンジング剤が混ざり合った合図です。

ぬるま湯でやさしくあらい流しましょう。

f:id:bihadasabo:20190320150350j:plain

まだかなまだかな・・・(くるくる)・・・(すっ!)あ、合図だ!という感じです。

洗い上がりはしっとりなめらかな透明美肌へ。

 

年間を通して対策を!老化と紫外線

「ちょっとだけ」と、油断しないで!

 

「ちょっとだから」と、何もケアせずに紫外線を浴びてしまうと、肌はダメージを受け、シミ・くすみ・しわ・たるみ の原因を作ることになってしまいます。

f:id:bihadasabo:20190128143846j:plain

2月から徐々に紫外線量が増えていきます。

 

シミくすみの原因となる紫外線B波は、2月から徐々に増え始め、4月~9月にピークを迎えます。

特に、4月、5月は急に紫外線量が増える時期にもかかわらず、まだまだ紫外線に対する準備がでできていないケースが多く、”うっかり日焼け”で肌にダメージを与えてしまうことも。

 

f:id:bihadasabo:20190128142637j:plain

紫外線カット剤は、A波を防ぐ効果のPA値と、B波を防ぐ防ぐ指標のSPFを目安に選びましょう。

 

また、一日のうちでも紫外線量は変化します。

午前10時~午後2時が紫外線量が多い時間帯ですが「朝」の時間帯も気を抜けません。

夏の朝の紫外線の強さは、冬の真昼ごろに匹敵します。

「ちょっとそこまでゴミ出しに」「お洗濯を干す間だけ」など、油断してしまっていませんか?ちょっとの時間が未来の大きな違いを作ります。

 

 

紫外線は肌の老化を早める

 

紫外線A波は、年間を通して降り注いでいます。

紫外線A波は、紫外線B波よりも肌の奥に入り込み、シワたるみの原因になるとされています。

 

肌のハリ弾力は肌の真皮にあるコラーゲンやエラスチンといった弾力繊維が大きくかかわっていますが、紫外線A波、B波は長期間に渡ってこれらの繊維を切ったり、変性させるとされています。

新陳代謝が活発な若いうちは現れてきませんが、年を重ねて、新陳代謝が活発でなくなってくると、それまで浴びてきた紫外線の影響がシワとなって現れてくるのです。

「若いころたくさん紫外線を浴びた方は、早く老化が始まる」傾向がみられるのはこのためです。

 

未来のお肌の美しさの為には、年間を通した紫外線対策が必要です。

 

f:id:bihadasabo:20190128142438j:plain

木陰でも、大気中で散乱したり地表からの照り返しで、直射の40~50%の紫外線が。曇りの時は、晴天時の50~80%の紫外線B波が届きます。

 

太陽と上手に付き合うための5か条

美しい肌は守りたいけど、ピクニックやキャンプ、ビーチ遊びやスキー等、外で太陽を浴びながらのレクリエーションには楽しみも喜びもいっぱいあります。

毎日のお散歩だって、心身の健康のためには大切な時間です。

 

人生の時間を楽しむことも、美肌も諦めないためにも、

「できるだけ紫外線の影響を肌に与えない」工夫をして乗り切りましょう!

 

  1. 外を歩くときは、木陰、日陰を選びましょう・・・日陰に入れば、直射日光の50~60%を防げます。直接太陽に当たらないように心掛けましょう。
  2. 帽子や日傘などで紫外線をブロック・・・特に紫外線が強くなる4~9月には、つばの広い帽子や黒、紺など濃い色の日傘が有効です。
  3. 太陽にあたる部分は必ず紫外線対策を!・・・顔や首、デコルテ、腕、脚など洋服で隠せない部分には紫外線カット剤をつけましょう。塗りムラのないよう、注意して。
  4. 窓ガラスには紫外線カットフィルムが有効です・・・紫外線B波は窓ガラスに吸収されますが、紫外線A波は、ガラスを透過して室内にも届きます。室内や車内でも
    気を付けましょう。また、紫外線カット機能のあるガラスやフィルムがあれば活用しましょう。
  5. 抗酸化用のある食材を積極的に摂りましょう・・・紫外線は体内の細胞を酸化させ、また、糖化のAGEsの増加させることもわかってきました。酸化も糖化も老化につながります。緑黄色野菜や果物、ドクダミ茶など抗酸化・抗糖化作用の高い食材を積極的に摂りましょう。

 

f:id:bihadasabo:20190128143113j:plain

日傘は、柄を短く持つと照り返しを防げます。服は袖や丈の長い、色の濃いものを選びましょう。

チズビー UVフェイスプロテクター(日焼け止め)

お化粧下地として使えるUV乳液なら、毎朝のスキンケアの続きに負担なく紫外線対策をすることができますね。

紫外線吸収剤、エタノールパラベン、鉱物油、香料を使っていない、お肌にやさしい紫外線カット乳液です。

大人の肌を明るく健康的に見せる淡いピンクベージュ色もうれしいですね。

SPF30、PA+++

 内容量:28mL 3,800円(税別)

※紫外線吸収剤不使用、化学香料不使用、無鉱物油、パラベンフリー、エタノールフリー

 

f:id:bihadasabo:20190128145024j:plain

紫外線吸収剤不使用のUV乳液。毎日、気持ち良く使えます。

 

www.bihadasabo-marche.tokyo

 

item.rakuten.co.jp

 

 

寒い季節のうるおい対策

うるおい対策、万全ですか?

f:id:bihadasabo:20190123162848p:plain

乾いた冷たい風は肌のうるおいを奪います

気温も湿度も低い季節です。

冷たい空気にさらされた肌は水分が奪われ、バリア機能が低下していきます。

肌表面の角質ははがれたまま「カサカサ」状態に。

バリア機能が低下すると、肌はいろいろなトラブルに見舞われるリスクが高まってしまいます。

さらに、

冷え切った肌は血流が滞り、ターンオーバーが乱れて、どんより暗い縮こまり肌に。

トラブルを進行させないためにも、温ケア&上質なうるおいを肌に纏わせ、うるおい対策をご案内します!

f:id:bihadasabo:20190123162936j:plain

うるおいのバリアを失った肌はトラブルを起こしやすくなります

肌の調子がいつもと違う?そう感じたら要注意!

f:id:bihadasabo:20190123163030j:plain

くすみ、つっぱり、カサカサは大丈夫ですか?

まずは、お手元の鏡で「うるおい不足のサイン」がないか、よく観察してみてください。

  • くすみがきになる
  • 肌がつっぱている
  • カサカサしている

一つでもサインがあったら、乾燥が進んでいるのかもしれません。

放っておくと、乾燥はあっという間に進行し、深刻な肌トラブルを引き起こす原因に!

寒く乾燥した季節に最適なお手入れを取り入れて、寒さに負けない健やかな肌作りを目指しましょう。

 

うるおい肌を目指す!大切な6つのこと

  1. 余計なものはきちんと取り除くこと・・・肌に皮脂や汚れが残っていると、水分を与えても浸透しません。不要なものはきちんと取り除きましょう。
  2. 水分と脂分をバランス良く保つこと・・・肌は水分と脂分の両方のバランスがとれていることが大切です。どちらか一方だけでなく必ず両方を与えてあげましょう。
  3. 化粧品をきちんと浸透させること・・・ひとつひとつの化粧品をしっかり肌に入れ込みましょう。ポイントは肌にしっかりなじませ、なじんだことを確認することです。
  4. 身体にも水分補給をすること・・・意識的に水を飲んで水分補給に努めましょう。一気にたくさん飲むのではなく、少しずつこまめに飲むのがオススメです。
  5. 肌や身体を乾かさない工夫を・・・紫外線ケアをしっかりし、強い風に直接当たらない、お部屋では加湿器を使うなど、乾燥対策に気を配りましょう。
  6. 肌に触れるものは天然素材を選びましょう・・・一般的に化学繊維は肌を乾燥させます。ウール、シルク、コットンなど、天然素材の衣類を身につけましょう。

 

ちょっとひと工夫!

冷たい空気で縮こまった肌には、温ケアが最適!疲れた時や肌のこわばりを感じた時などに是非取り入れてみてください。

  1. お湯で湿らせたタオルをおしぼりのようにクルクル巻き、ラップで包まれてから電子レンジで1分30秒加熱し、ホットタオルを作りましょう ※ヤケドに十分注意してくださいね。
  2. 洗顔後、1でつくったホットタオルで顔全体から耳までやさしく包みます。肌もやさしく包み込みます。肌も心もすーっとほぐれたいくのが感じられます。

 

\便利グッズ/ フェイスラップタオル 480円(税別)

f:id:bihadasabo:20190123164452j:plain

顔全体を包み込める便利な専用タオル

 

f:id:bihadasabo:20190124113257j:plain

お顔全体を気持ちよく覆えます

 

f:id:bihadasabo:20190124113325j:plain

後ろにボタンがついています

www.bihadasabo-marche.tokyo

 

item.rakuten.co.jp

 

衣服を纏うように、肌にもうるおいのヴェールを

クラージュミルフィーユ保湿ケアは

「化粧水」⇒「美容マスク」⇒「クリーム」⇒「美容マスク」の順に

うるおいの層を重ねていきます。

仕上がりは肌に吸い付くような極上のうるおい肌に。

 

クラージュ アクティブエッセンスローション(化粧水)

とろみのある濃厚なうるおいが肌のすみずみまで行き渡るセラムローション

内容量:200mL 5,600円(税別)

f:id:bihadasabo:20190123163653j:plain

「糖化」に着目した保湿スキンケアローション

 

www.bihadasabo-marche.tokyo

item.rakuten.co.jp

 

 

クラージュ モイストレイヤーラップ(美容マスク)

うるおいのヴェールを重ねて、ふっくらハリ感を与えるジェルラップ

内容量:120mL 5,000円(税別)

f:id:bihadasabo:20190123164916j:plain

保湿重視のスキンケアブランドの人気商品です

www.bihadasabo-marche.tokyo

item.rakuten.co.jp

 

クラージュ パワーライジングクリーム  (クリーム)

コクがあるのにベタつかない。もっちり吸い付くような上質な肌に仕上げます。

美容成分配合。

内容量:30g 6,800円(税別)

f:id:bihadasabo:20190123165216j:plain

しっかり保湿ができるこっくりとしたクリームです

 

www.bihadasabo-marche.tokyo

 

item.rakuten.co.jp

夏の肌は疲れている?!素肌美人が続く 夏から秋の「予防ケア」

皮脂、汗、エアコンによる乾燥で夏の肌は・・・

じりじり照りつける太陽からは、強い紫外線が降り注ぎ、

気温の上昇と共に、皮脂や汗で肌はベタベタ。

そこにエアコンの冷えや乾燥など外的要因が相まって、

夏のお肌はザラザラ、ゴワゴワに・・・・

夏には夏のお手入れで、肌をトラブルから守りましょう。

 

f:id:bihadasabo:20190129145052j:plain

紫外線、汗、皮脂、エアコンの乾燥などで夏の肌の環境は過酷でう

夏を乗り切るお手入れ方法のポイント

ポイント1:スキンケアの基本、クレンジング&洗顔を見直そう!

皮脂や汗でベタつきが気になる夏の肌。

ついつい、ごしごし洗いすぎていませんか?

紫外線や乾燥など、大きなダメージを受けた肌に、過剰な洗顔で刺激を与えてしまうと、水分が奪われ、「乾燥」や「たるみ」の原因になってしまいます。

クレンジング剤を選ぶときは、肌にうるおいを残しながら溜まった古い角質をやさしく取り除くフルーツ酸AHA配合のクレンジング剤がおすすめです。

さらに、洗顔料を使うときは「泡」がポイント。

泡立てボール(ネット)などを使用し、弾力のある泡をたっぷりと使って、

肌の上をやさしく滑らせるように洗顔しましょう。

くれぐれも肌を強く擦ってしまわないように気をつけて。

 

f:id:bihadasabo:20190129145247j:plain

角質が厚くなってしまうと、ごわつきの原因になるほか、後からつける化粧水やクリームの保湿(美容)成分が浸透しにくくなります。

※ぬるま湯をつかいましょう

泡立てや、すすぎにはぬるま湯を使いましょう。

冷水は毛穴を締めるため、毛穴の中の汚れが落ちにくくなります。

また、温かいお湯は肌のうるおいを奪って、乾燥させてしまいます。

 

f:id:bihadasabo:20190129145450j:plain

古い角質に!フルーツ酸AHAで肌のやさしいピーリング

 

ポイント2:ローション&クリームでやわらかもっちり肌へ!

過剰にでる汗や皮脂、エアコンの影響で夏の肌はカラカラ状態。

お肌にしっかりうるおいを届けるためには、ローションパックやジェルラップがオススメです。

肌にひんやり密着し、夏の火照った肌を鎮めながら肌の奥(※)へ、うるおいを届け、内側からはずむようなもっちり肌へと導きます。※角質層まで

 

「肌がベタつくから・・・」

と、クリームを少な目にしたり、省いてしまったりしていませんか?

クリームなどの油分でしっかり蓋をしてあげないと、せっかく届けたうるおいがあっという間に蒸発し、さらにカラカラ状態が悪化してしまいます。

ローション&クリームはうるおいケアの第一歩。

かならず適量を顔のすみずみまでのばし、仕上げにしっかりハンドプレスでなじませて、もっちり肌を実感してください。

 

クラージュ モイストクレンジングジェル

内容量:200mL

3,300円(税別)

 

ポイントメイクも顔全体もしっかりオフする肌にやさしいジェルタイプのクレンジング。柑橘系の清涼感あふれる香りで、肌も心もリフレッシュしながらさっぱりと洗いあげます。

パラベンフリー、エタノールフリー、合成香料無添加、合成着色料無添加、鉱物油不使用

 

f:id:bihadasabo:20190130114915j:plain

フルーツ酸AHA配合のジェルタイプのメイク落とし

www.bihadasabo-marche.tokyo

item.rakuten.co.jp

 

クラージュ モイストクレンジングクリーム

内容量:125g

4,300円(税別)

 

なめらかでコクのあるクリームタイプのメイク落とし。うるおいを守りながら、フルーツ酸AHA配合で古い角質や毛穴の汚れをやさしくオフ。

しっとりなめらかな肌に整えます。

パラベンフリー、エタノールフリー、合成香料無添加、合成着色料無添加、鉱物油不使用

 

f:id:bihadasabo:20190130115550j:plain

うるおいを残しながら汚れだけをしっかり落とします。



www.bihadasabo-marche.tokyo

item.rakuten.co.jp