未来のわたしへ、今できること

時間を味方に。未来の「健康と美しさ」を作るTIPSをご紹介

「骨」も”糖化”するってご存知ですか?

骨はカルシウムだから、糖化とは関係ないのでは? 骨を鉄筋コンクリートのビルに例えて考えてみると、鉄筋で覆われたコンクリート部分は「カルシウム」です。 実は、そのビルを支えている鉄筋部分は、コラーゲン(タンパク質)でできています。 タンパク質は…

夏は“糖化”がすすむ季節?!~見た目年齢の差はここにあった!~

「糖化がすすむ」ということは「老化がすすむ」ということ。 さらに、紫外線を浴びることで、肌の「糖化」が加速してしまうことが明らかになっています。 夏の時期のお手入れで、お肌の「若々しさ」に差が出ると考えらるのです。 夏のスキンケアで未来の肌が…

不快な花粉の症状に、「甜茶」ブレンドのお茶でリラックス!

少しずつ暖かくなって、外に出ると気持ち良い季節になると、 ・・・「花粉」で鼻はぐずぐず、目はイガイガ、 春の風に乗った花粉と埃に晒されるお肌は、ゴワゴワ、ガサガサ・・・。 「甜茶(てんちゃ)」で花粉の不快な症状がやわらぐという説も。 マスクや…

春の肌は不安定!?丁寧なクレンジングで春の肌を整えましょう

暖かい日差しに包まれる春の陽気。 気温や湿度の変化に加え、春風の影響で花粉や埃が舞い散り、肌にとって過酷な環境を迎えます。 敏感になりやすい季節だからこそ、うるおいをキープしながら花粉や汚れをしっかり取り去る”落とすケア”が最重要!! お肌と向…

年間を通して対策を!老化と紫外線

「ちょっとだけ」と、油断しないで! 「ちょっとだから」と、何もケアせずに紫外線を浴びてしまうと、肌はダメージを受け、シミ・くすみ・しわ・たるみ の原因を作ることになってしまいます。 2月から徐々に紫外線量が増えていきます。 シミやくすみの原因と…

寒い季節のうるおい対策

うるおい対策、万全ですか? 乾いた冷たい風は肌のうるおいを奪います 気温も湿度も低い季節です。 冷たい空気にさらされた肌は水分が奪われ、バリア機能が低下していきます。 肌表面の角質ははがれたまま「カサカサ」状態に。 バリア機能が低下すると、肌は…

夏の肌は疲れている?!素肌美人が続く 夏から秋の「予防ケア」

皮脂、汗、エアコンによる乾燥で夏の肌は・・・ じりじり照りつける太陽からは、強い紫外線が降り注ぎ、 気温の上昇と共に、皮脂や汗で肌はベタベタ。 そこにエアコンの冷えや乾燥など外的要因が相まって、 夏のお肌はザラザラ、ゴワゴワに・・・・ 夏には夏…